シボヘールの効果は?副作用は大丈夫なの!?

 

内臓脂肪や皮下脂肪を減らす手助けをしてくれる『シボヘール

 

具体的にどのような成分が体脂肪を減らしてくれるのか
実際の成分の効果は?
リスクあるのか?副作用?を調べてみました。

 

1日4粒の新習慣で、お腹の脂肪を減らす方法【初回980円】>>詳しくはこちら

 

 

シボヘールの効果とリスクとは?

 

 

体脂肪を減らす手助けをしてくれる主成分に【葛の花由来のイソフラボン】という成分がシボヘールに入っています。

 

この葛の花由来のイソフラボンには体脂肪を減らす3つのサポートがあります。


 

葛の花は昔から日本由来の漢方薬(和漢)として親しまれていたみたいです。
例えるなら、火傷にアロエみたいな感じでしょうか。
昔は民間療法だったので医学的な根拠がなかったのですが、動物実験を経て
この成分が科学的に体脂肪にとても効果的であることが証明されたみたいです。

 

どんな副作用があるの?

シボヘールは薬品とは違い、機能性表示食品なので特に副作用といったものはないのですが、公式の注意書きには『疾病を羅患している方・未成年・妊婦や授乳中の方を対象に作られた商品ではありません』と書かれていますので、このような方の摂取は控えた方がいいかもしれません。

 

また、何かの医薬品を服用している方は薬との併用は医師や薬剤師に相談してからの併用が安心できます。

 

シボヘールを飲んで体や体調に悪い変化が現れた場合は服用を中止し速やかに医師に相談してくださいとの注意書きもありました。

 

シボヘールの原材料には

還元パラチノース、葛の花抽出物/セルロース・ショ糖脂肪酸エステル・二酸化ケイ素

が含まれています。
原料に植物アレルギーがある方は摂取を控えてください。

 

いくら体にいいからと言っても過剰摂取で健康になるとは書かれていません。
用法用量を守って健康維持に努めてください。

 

シボヘールの効果を最大限に引き出せる飲み方はこちらから
シボヘールの効果的な飲み方

 

トップページシボヘールをamazon・楽天で買ったら後悔する可能性大!?

TOPへ